スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓好条件のアルバイト探しはアルバイト.jpで↓

ためほんくん ~漫画・コミックの試し読み端末の今後~

皆さんは、「ためほんくん」という言葉を耳にしたことがあるでしょうか。
「ためほんくん」とは、日本書店商業連盟(日書連)の企画で開発された、漫画・コミック試し読み用端末です。
昨年の11月3日から、全国の書店11店舗に設置され、試験運用を行っていました。

この「ためほんくん」、18・5インチのタッチパネル式のコンピュータ端末を使用したシステムで、画面をタッチして作品を選択すると、作品の一部(平均15ページほど)を試し読みできます。
また、新刊情報や売行き良好書、店頭でのキャンペーン情報など、出版社や書店のさまざまな情報を閲覧することが可能です。

日本書店商業連盟は、このシステムが普及することで、出版社が書店に配布しているポスター等の販促物の大幅なコストダウンを図れると見込んでの背景もありました。

コンテンツのデジタル化を巡るさまざまな動きが進む中で、紙の本を販売する書店の戦略模索という意味合いもあります。
紙のコンテンツを扱う「書店」という業態が、漫画・コミック立ち読み用端末の「ためほんくん」を導入することで、アナログとデジタルの融合化を目標として始まったこの試験運用ですが、予定期限の今年3月を過ぎても、あまり話題に上りません。
店舗(一部除く可能性あり)にも継続設置をしている様子ですが、今後大きく成長するか、または試験運用で終わってしまうのか、動向が注目されます。


全国の「ためほんくん」実験店舗は下記のとおり。
▽高島書房(福島県郡山市)
▽ブックスページワンイトーヨーカドー赤羽店(東京都北区)
▽大盛堂書店駅前店(東京都渋谷区)
▽ブックスふかだ守口店(大阪府守口市)
▽廣文館金座街本店(広島県広島市)
▽今井書店吉成サウンドスタジアム(鳥取県鳥取市)
▽今井書店湖山メディア館(同)
▽今井書店錦町店(鳥取県米子市)
▽今井書店本の学校メディア館(同)
▽今井書店グループセンター店(島根県松江市)
▽今井書店出雲店(島根県出雲市)
↓好条件のアルバイト探しはアルバイト.jpで↓

テーマ : 書店
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

 












応援よろしく♪
My Yahoo!に追加
Add to Google
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • seo

ブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
マイプロフィール
プロフィール

ジェイムズ鉄道

Author:ジェイムズ鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。