スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓好条件のアルバイト探しはアルバイト.jpで↓

20代で読んでおくべき本

インターネットによる調査で、25~34歳のビジネスパーソン1000人が回答した。調査期間は9月16日から9月23日まで。
以上の条件にて、ビジネスメディア「誠」とDODAが行った調査があります。
結果は下記の通り。

①「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」 岩崎夏海
②「マネジメント‐基本と原則‐」 P・F.ドラッカー
③「28歳からのリアル」 人生戦略会議
④「金持ち父さん貧乏父さん」 ロバート キヨサキ
⑤「7つの習慣―成功には原則があった!」 スティーブン・R.コヴィー
⑥「竜馬がゆく」 司馬遼太郎
⑦「20代に必ずやっておくべきこと」 中島孝志
⑧「チーズはどこへ消えた?」 スペンサー・ジョンソン
⑨「ライ麦畑でつかまえて」 J.D.サリンジャー
⑩「人を動かす」 デール・カーネギー


私、ジェイムズ鉄道車掌も、調査対象の年齢に含まれますが、結果をみてある意味納得です。
このランキングに入っている書籍の多くは、彼らが学生時代に流行したものが多く含まれています。
なので、これは「25~34歳のビジネスパーソン」の意見、という解釈が妥当でしょう。
確かに、ためになる本は多いのですが、例えば雑誌「プレジデント」あたりと比べると結果にやや相違がみられます。
相違がないとすれば、ビジネス・経済偏重であり、小説に関しては非常に薄い、といったところでしょうか。
「仕事用の本」編とは別に、「趣味の本」編をやってみても面白いかもしれませんね。
もっとも、25~34歳のビジネスパーソンがプライベートで読書をするという前提でのお話になりますが。

↓好条件のアルバイト探しはアルバイト.jpで↓

コメントの投稿

非公開コメント

 












応援よろしく♪
My Yahoo!に追加
Add to Google
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • seo

ブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
マイプロフィール
プロフィール

ジェイムズ鉄道

Author:ジェイムズ鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。