スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓好条件のアルバイト探しはアルバイト.jpで↓

消滅していく企業

帝国データバンクの調べによると、2009年度に個人経営含む企業が「消滅(休眠・廃業・解散)」に追い込まれたケースが法的整理による倒産件数を大きく上回る27,191件を記録しています(倒産は12,866件)。

これが何を意味するか。
「消滅」とは、法的な倒産手続きも踏めず、事業休止や夜逃げ、登記消滅、廃業といった事態を指します。

その数が倒産の2倍超えということですから、余裕のない企業がそれだけ増えていると読むことができます。

一時期、「景気回復」などと騒いでいた一部言論人や学者もいましたが、実質は全然違うでしょう。
特に、資本力が弱い企業や、人的資源に劣る企業にとっては、まだまだ大不況が続きそうです。




企業「消滅」27,000件 倒産の2倍超え ↓好条件のアルバイト探しはアルバイト.jpで↓

テーマ : 経済
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

 












応援よろしく♪
My Yahoo!に追加
Add to Google
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • seo

ブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
マイプロフィール
プロフィール

ジェイムズ鉄道

Author:ジェイムズ鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。