スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓好条件のアルバイト探しはアルバイト.jpで↓

参議院議員選挙公約に消費税引上げを明記

民主党が本日、党本部でマニフェスト会議を開き、参院選公約に、次期衆院選後の消費税率引き上げを明記する方針で一致、というニュースです。

財政再建のためには、消費税引き上げが欠かせないという合意があったようですが、現状具体的な数字は発表されていません。
鳩山首相は衆院議員の任期中は増税しない方針を示しているようで、理由は「選挙で不利になる懸念がある」ため。



目的と手段が逆転しています。
本来の政治は、目標=国民の生活の安定・健全化。手段=選挙に勝って与党第一党になる。
現在の政治は、目標=選挙に勝つ。議席を獲得する。手段=国民をうまく誘導する。

消費税に関しては、昔からさんざん議論されてきました。
そもそも、実は税率が決して低くないといわれる日本において、なぜ財政破綻のような状況が生じ、年金では生活できないのか。この辺りにカラクリがあります(ここでは触れません)。

消費税に関しても、「一律○%」というのはやめて、例えばフランスのように、生活必需品とその他消費財の税率を変えても良いと思います。極端な話、貧困層が増えている現状では、イギリスのように「食料品は非課税」としても良いでしょう。


余談ですが、喫煙者にとっては「タバコ税と消費税」のダブルパンチをくらうことになりそうですね。



民主党、参院選公約に消費税引き上げ明記の方針 ↓好条件のアルバイト探しはアルバイト.jpで↓

テーマ : 民主党・鳩山政権
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

 












応援よろしく♪
My Yahoo!に追加
Add to Google
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • seo

ブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
マイプロフィール
プロフィール

ジェイムズ鉄道

Author:ジェイムズ鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。