スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓好条件のアルバイト探しはアルバイト.jpで↓

松坂牛の商標登録却下

中国国家工商行政管理総局商標局が「松阪牛」と「松阪肉」の商標登録を却下した様子。
どういうことかと言うと、「松坂牛」や「松坂肉」というブランド名を中国が勝手に使うことができる、ということにもなります。
これに対し、松坂市長が「中国の制度や体質的な問題」を指摘。

関連農家や食肉加工業に大影響を与える懸念があり、産地関係者も心配しています。

中国では、「松阪」の文字を使ったロゴマークが平成13年に商標登録されていることなどが判明しており、産地関係者が異議申し立てや登録取り消しを求めていたのですが、却下されたということですね。

同じように、香川県の特産品である「さぬきうどん」も、「讃岐烏冬(うどん)」として販売されています。
本当に産地からの直送であれば良いのですが、出所不明のうどんに「讃岐」がついたり、出所不明の肉に「松坂」がついたりすると、イメージ低下は避けられません。

今回の却下は「飲食物の提供等」の分野で、「食肉等」の分野に関しては、まだ決定が出ていない模様。

様々な地域ブランド関係者が協議会を結成することも検討など、今後様々な動きが出てくると推測されます。



「松坂」肉ブランド商標登録却下。さぬきうどん関係者と協力も視野に


↓好条件のアルバイト探しはアルバイト.jpで↓

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

 












応援よろしく♪
My Yahoo!に追加
Add to Google
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • seo

ブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
マイプロフィール
プロフィール

ジェイムズ鉄道

Author:ジェイムズ鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。