スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓好条件のアルバイト探しはアルバイト.jpで↓

日本ビクター、粉飾決算

東証1部上場JVCケンウッド・ホールディングス傘下の音響機器メーカー「日本ビクター」不適切な会計処理が行われていた問題で、証券取引等監視委員会は21日、有価証券届出書などへの虚偽記載があったとして、金融商品取引法に基づき、両社に計約15億4000万円の課徴金納付を命じるよう金融庁に勧告しました。

日本ビクターを巡って今年2月、業績が悪化した欧州におけるテレビ事業などの販売促進費の処理を先送りし、利益を水増ししていたことが発覚。
JVC側は05年3月期以降の5年間の決算を訂正。
損失額は約76億円から約171億円に膨らみ、当時の社長ら役員2人が引責辞任しています。

課徴金額15億4000万円は、2008年のIHIの約16億円に次いで歴代2番目の数字です。




ビクターなどへ15億円課徴金=粉飾決算問題で勧告―監視委

↓好条件のアルバイト探しはアルバイト.jpで↓

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

 












応援よろしく♪
My Yahoo!に追加
Add to Google
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • seo

ブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
マイプロフィール
プロフィール

ジェイムズ鉄道

Author:ジェイムズ鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。