スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓好条件のアルバイト探しはアルバイト.jpで↓

歌声喫茶の再現、歌声列車が人気

歌声喫茶を再現した「歌声列車」が人気になっています。
歌声喫茶」とは、1950~60年代に若者を中心に流行した「店内で歌を歌う喫茶店」です。

乗客減に悩む鉄道各社が団塊世代を狙った企画で、狙いがうまくヒットした形です。

近鉄の大阪阿部野橋を出発し、奈良県の吉野に向かう片道約1時間40分の貸し切り列車内では、今月6日、年配の男女約130人が、ガイドのリードとギター伴奏で「高原列車は行く」や「みかんの花咲く丘」など約20曲を歌っていた模様です。


吉野桜の季節以外は閑散とする吉野線。
オフシーズン対策として、沿線駅長がハイキングやミニコンサート込みで大人4530円の旅を発案、主要駅にポスターを張ったところ申し込みが相次いだ形です。

ツアー参加者の「また乗りたい」との声を受け、再運行を検討中とのことです。

兵庫県のJR西日本・加古川線で05年12月から年2回ほど走っているのは沿線住民が企画した歌声列車です。
昨年12月は定員93人に対し512人が応募する「プラチナチケット」が話題になりました。


岐阜県本巣市の樽見鉄道も、06年に終了したセメント輸送に代わる収益の柱にと、08年7月からほぼ毎月レールバスで運行。
自らアコーディオンを弾く田中良以社長は「歌だけでなく、流れる景色も魅力」と話しているようです。

千葉市の千葉都市モノレールが4月に運行した際の、参加者の平均年齢は69歳。
好評を受け、6月29日にも実施する計画です。
↓好条件のアルバイト探しはアルバイト.jpで↓

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

 












応援よろしく♪
My Yahoo!に追加
Add to Google
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • seo

ブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
マイプロフィール
プロフィール

ジェイムズ鉄道

Author:ジェイムズ鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。