スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓好条件のアルバイト探しはアルバイト.jpで↓

「超訳 ニーチェの言葉」がヒット

超訳 ニーチェの言葉』(著者:白取春彦)という本が、売れています。
これは、あの大思想家ニーチェの言葉を、現代に通じる安易な言葉に翻訳したというものです。先程近所の食堂で見かけたのですが、本日付の産経新聞夕刊にも紹介されていますね。

この本は、難解な言葉を現代風にして、「ニーチェ」の思想をより広く知ってもらいたいという趣旨のようですが、どこか違和感を感じます。
実際、書店で立ち読みをしたこともありますが、購入しようとまでは思わず、コツコツ立ち読みで十分だと感じました。

Amazonあたりでも、「超訳 ニーチェの言葉」で検索すれば賛否両論見ることが可能です。この本に関しては、かなり意見が分かれていますね。

それはなぜか。
ニーチェ独特の、重みと毒がないように感じてしますんですね。
どうも、ポジティブな方向に無理に訳してしまっている感じがして、正直好きにはなれなかったというのが感想です。

近年、古典文学等を平易な現代語に訳した本が売れています。
ビジネス的な取り組みとしては、頑張ってほしいと思う部分がある半面、「ひょっとしてこれは歪んだ教養崇拝なのかもしれない」と感じることもあり、なかなか難しいですね。
↓好条件のアルバイト探しはアルバイト.jpで↓

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

 












応援よろしく♪
My Yahoo!に追加
Add to Google
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • seo

ブログランキング
ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
マイプロフィール
プロフィール

ジェイムズ鉄道

Author:ジェイムズ鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。